復活第三弾 目指せ全員参加!

#はなしごとのきれいごと 2019.1.26

 

 


 

#はなしごとのきれいごと 復活企画3days、いよいいよ第三弾。

 

はなしごと

フラスタ企画

主催やりますっ!

 

そう、幹事やりますっ

本当はそんなに仕切り、得意ではありませんが今日覚悟ができました。

(1日遅れですいません)

 

1回目は3月の花贈り、まずは企画から始め一人でも多くの人に推しを応援する場をご用意いたします。

 

毎日多くのご相談をいただきます。

「△月△日、まだ間に合うでしょうか」

「初めてフラスタを贈るのでどうしたらいいかわからないんですが」

「このロゴをお花でつくるには」

「和花材は何を使ったらいい?」

「この色の組み合わせでつくりたい」

 

 

失敗しない後悔しない花贈りのため、一人一人できるだけ丁寧におこたえしています。

それもあってご連絡が遅くなってしまったり、一つでも知ってもらおうと余計な話をして怒られたり、そんな毎日です。

この内容、この会場ならあの花屋さんなら大丈夫、そうやっておつなぎして、喜んでもらえて、ありがたい言葉をもらえて、そしてまた次のご相談を受けて。

 

 

どうしても力及ばず、そうなるケースはやはり

『予算』

が多いです。

推しに想いを込めたお花を贈るならば、お花屋さんにきちんとした仕事をしてもらうならばどうしても必要経費はかかります。

想いが強く、深いほど花材や資材は厳選し、特殊なつくり方をし、間違いのない形でのお届けをし、きちんと回収する、やはり手抜きやお花の使いまわしはできません。

その最低必要な予算がどうしても足りない時、役に立てないことがあります。

 

#はなしごとのきれいごと  は去年こんな企画を進めていました。

 

10月花贈り全力応援企画参加Mission!

 

予算の半分をはなしごとが負担

とても必要としてくれ、とても感謝してもらいました。

でもこの企画のままではお手伝いできない人たちがまだまだ多くいます。

それを感じてこの企画は無期限延期、お休みすることとしました。

今、フラスタ企画の主催、この形で一人でも多くの方のお手伝いとして復活しました。

 

まず主催1回目は、はなしごとがここぞというイベントの花贈りを主催します。

目指すは

最大のお祝い花

大きさが一番大きいという「最大」ではなく、一人でも多くの人と応援する気持ちを共有できる花贈りです。

 

来週企画趣旨、どんな花贈りをするか公開し、参加を募ります。

とても低い敷居で参加できる形を用意するので、ファンの皆さん、学生さん、OLさん、主婦の皆さん、はなしごとファンの皆さん、こぞってご参加お願いします。

 

多くの人が応援し、その気持ちが形となってお花を贈る。

今まで予算の課題もありはなしごとをみるだけだったあなた、一緒にお花を贈りましょう。

月に1件はやっていきたいと思ってます。

 

#はなしごとのきれいごと 復活企画3days、1弾目の超カケコミが間もなく終わるので、このスポット型企画はまた違ったものをご報告します。

今後ともよろしくお願いいたします。

 


 

 



ご意見ご感想などお気軽に!
お花のご相談はこちら
  • Twitter
  • Facebook
  • Google
  • Pocket
  • Hatena
  • Line

さぽーたーずくらぶ『たねまき』

はなしごとサポーターズクラブ『たねまき』

無料会員で特典いっぱい!

フラスタデザインシート

フラスタラフデザインシート

お祝い花のイメージずれをなくせ!

CONTENTS

  • ABOUT
    ABOUT
  • shop list
    ショップリスト
  • CASE
    お花の事例
  • CONTACY
    お問い合わせ
CONTACT

お祝い花に関してお気軽にご相談ください!