「お祝い花不可」「関係者のみ」の本音

はなしごとのひとりごと 2018.9.25

 

 


 

お祝い花を贈ろうと思ったのに、

お祝い花不可

関係者のみ受け入れ可

これ、みかけませんか。 Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

とても置き去りになった気持ちになります。

舞台やライブ、イベントでファンからの花贈りがなぜ不可なのか。

 

本音、不可にする主催側にとってお花が迷惑に感じています。

これはとても寂しい話です。

 

現実的に言ったら、

・お花が贈られても儲からない

・会場が汚れる

・搬入回収手入れに余計な人手がかかる

・異常な数のお花が届き、会場が狭くなる

そんなところです。

 

本来お祝い花は関係者が

あなたを応援してますよ!

と立て札にデカデカと名前を載せ、今後の関係性を保つことが一点、

会場に足を運んだ皆さんが、

あの人から贈られている!

この会社さんすごい!

と目にすることで宣伝になることが一点、これらが花贈りの基本的な役割でした。

 

この数年、ファンから贈られるお祝い花が殺到したことで、状況が一転しました。

よくない花屋さんは回収にこなかったり。

ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!

演目と合わない場違いなお祝い花が幅をきかせたり。

o(@.@)o ナンジャコリャ!!

 

 

逆に花贈りをありがたく受け入れ、本当に喜んでもらえる会場や主催の方々も多々あります。

スタンド花が並んだ後、開場前に演者さんが一斉にでてきて札にサインをしてくれることも多々みました。

それをみたファンはまた応援したい気持ちが強くもてます。

とてもいい関係性ではないでしょうか。

 

お花は応援する気持ちが形になったもの。

直接的な利益以上のものが形になっていることをわかってもらいたいです。

 

ここでちょっと思い出してください。

お祝い花で失敗しない。そもそもいい花贈りとは。

関連:お祝い花で失敗しない。そもそもいい花贈りとは。

 

一つも欠けてはいけない気を付けるべきこと、

会場や主催側が嬉しい、せめて迷惑のかからない花贈り

この配慮があるかどうか。

 

応援される演者さんのホーム、生誕祭やFCイベントなどは思いっきり花贈りしていいと思います。

ただ舞台やフェス、複数の方が出演されるイベントなどは演目ありきです。

その雰囲気を壊すものはご法度とはなしごとは思います。

 

皆さんのお祝い花がその会場の装飾の一部になる

皆さんのお祝い花が新たなお客様を呼ぶきっかけになる

これらが感じられる花贈りをすれば、開場や主催に少しは喜んでもらえると思います。

 


 

 



ご意見ご感想などお気軽に!
お花のご相談はこちら
  • Twitter
  • Facebook
  • Google
  • Pocket
  • Hatena
  • Line

さぽーたーずくらぶ『たねまき』

はなしごとサポーターズクラブ『たねまき』

無料会員で特典いっぱい!

フラスタデザインシート

フラスタラフデザインシート

お祝い花のイメージずれをなくせ!

CONTENTS

  • ABOUT
    ABOUT
  • shop list
    ショップリスト
  • CASE
    お花の事例
  • CONTACY
    お問い合わせ
CONTACT

お祝い花に関してお気軽にご相談ください!