はなしごとのツイートは何故「タグ付け」や「メンション使用」するのか

はなしごとのひとりごと 2020.11.25

 

 


 

はなしごとのTwitterアカウント @hanashigoto87

ご覧になっていただいている方も多々いらっしゃることと思います。

都度ご指摘いただく「タグ付け」や「メンション使用」に関して、かねてより一度きちんとご説明しようと思っておりました。

 

ご存知ない方に、 #〇〇〇 様や @△△△ など贈り先様、演者さんをタグ付け、メンション使用しております。

 

このツイートはイベント自粛期間中に行った #ヲモヒヲカタチニ という企画でおつくりしたお祝い花のツイートです。

オトメイトパーティー2020 Collar×Malice 柳愛時様 森田成一様へ #ヲモヒヲカタチニ no.52

Collar×Malice 柳愛時様 森田成一様のオトメイトパーティー2020出演祝い花 カップルドリンクアレンジ @東京国際フォーラム 【 #ヲモヒヲカタチニ 】

 

 

タグ付けやメンション使用をするのは、率直に、

演者さんに気付いてもらいたいから

これに尽きます。

 

いただくご意見によくあるのは、

・このツイートに皆さんがふぁぼ(いいね)やRTをすると演者さんにたくさんの通知が届き迷惑がかかる

・はなしごとの売名行為に加担したくない

というものです。

この声が上がることは重々承知の上で、はなしごとは「タグ付け」「メンション使用」を今後も続けます。

 

その理由は、先程書いた通りお祝い花を演者さんに気付いてもらいたいからです。

舞台やライブなどイベント会場で演者さんが一つ一つのお祝い花をみれないことは多々あります。

 

 

はなしごとが考える「お祝い花」は

想いを形にしたもの

応援される気持ちをお花で語るものと定義づけております。

 

 

一部、お祝い花は自己満足という方もいますが、応援されていることを実感できるのは演者さんにとって嬉しいことのはずです。

批判的なツイートなどではなく、こんなに考えて応援していますよという好意的なツイート、迷惑に感じる演者さんはいるのでしょうか。

そもそも数万以上のフォロワーがいる演者さんは、日々大きな反響があり通知すら切っていることは普通のことだと思います。

 

はなしごとが批判されることは正直どうでもいいと思っております。

それよりも、ご相談いただいた方の想いを形にしたものが「届け!届け!」と考えて掲載しております。

あなたの想いを届けたい

それだけです。

 

はなしごとは演者さんが出演されている演目に少しでも興味をもってもらえたらと、演目名や公演日程、会場も記載する様にしています。

もちろん、皆さんご都合があるので掲載されたくない方は控えていますし、後からお話をいただいた場合は取り下げています。

 

 

中には演者さんに奇跡的に気づいてもらえることもあります。

 

とても感動しました。

キングダムの信、森田様に届いたツイートをみたとき、このお祝い花をご相談いただいた方と大きな感動を共有できました。

 

Twitterは匿名ゆえにポジティブにもネガティブにも多くの意見が上がります。

ただ、はなしごとはSNSの中でもTwitterの一番の特異点は、共有、共感にあると思っております。

正論でマウントを取ることやわかりやすく炎上したものが目につきがちです。

できれば、わくわくしたり、ほっとしたり、にやにやしたり、好意的な想いを共有していきたいと思っております。

 

これらを踏まえて、できるだけ温かい目でご覧になっていただけるとありがたいです。

 


 

 



ご意見ご感想などお気軽に!
お花のご相談はこちら
  • Twitter
  • Facebook
  • Google
  • Pocket
  • Hatena
  • Line

フラスタデザインシート

フラスタラフデザインシート

お祝い花のイメージずれをなくすために!

CONTENTS

  • ABOUT
    ABOUT
  • shop list
    ショップリスト
  • CASE
    お花の事例
  • CONTACY
    お問い合わせ
CONTACT

お祝い花に関してお気軽にご相談ください!